店舗情報変化し続ける食卓環境ニーズに柔軟に対応するお店 『ヨークフーズ八柱さくら通り店』 ~2021年10月23日(土)午前9時オープン~

2021年10月22日

変化し続ける食卓環境ニーズに柔軟に対応するお店 『ヨークフーズ八柱さくら通り店』 ~2021年10月23日(土)午前9時オープン~


 株式会社ヨーク(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大竹 正人、以下ヨーク)は、『ヨークフーズ八柱さくら通り店』を2021年10月23日(土)午前9時、千葉県松戸市にオープンいたします。

ご家庭で過ごし料理をされる機会が増え、食卓環境の在り方も「手間を省きたい」一方、「飽きがこないよう、料理のレパートリーを増やしたい」「健康にも気をつけたい」等の両軸のニーズが増えてきております。 同店舗は、こうしたニーズにお応えするお店を目指します。生鮮部門では料理のメインとなる産地にこだわった生鮮素材を、必要な量目にした商品の品揃えをしております。また、買いだめに 便利な冷凍品の品揃えを多く取り揃えております。デジタルサイネージを活用したレシピ提案に加え、新商品やスタッフのお勧め商品等を中心に関連陳列し、お客様がご来店のたびに新しい発見や、話題の商品を手に取っていただきお買物が楽しくなる売場づくりを進めてまいります。

店舗周辺は、単身者、共働きや子育て世代の方々が多いという地域性に合わせ、「時短」をキーワードとしたレンジアップ商品や、調理が簡単で食材の無駄がないオリジナル冷凍ミールキット『グッド・クック』を多数ご用意しております。同商品は冷凍品の為、保存もきく大変便利なアイテムです。そして、「手作りサラダ」「手作りデザート」「お魚屋さんのお惣菜」は、店頭で販売されている鮮度・素材にこだわった旬の果物、お野菜、お魚を当日店内で最適調理し作りあげた“ヨーク今の一押し”が詰まった魅力的な商品です。また、「毎日プライス!」のPOPで訴求力を高め、お求めやすい商品の品揃えを強化しております。

これらを通し地域の頼れる食品スーパーマーケットとして、ヨークはこれからも「お客様の日常の食卓を、より楽しく、豊かに、便利に」の実現に向け取り組みます。


【店舗外観】

※写真はイメージです



1、商品紹介

■自慢の生鮮品を多数品揃え


上質商品の極み『仙台牛』
遠方への外出を控える中、ヨーク生産者指定のブランド和牛『北の恵み和牛』に加え、宮城県が誇る銘柄牛のトップブランド『仙台牛』を品揃えに加えます。宮城県内で育った食肉牛の中でもわずか3割しか名乗ることを許されない、厳しい基準を満たしたA5ランクの牛肉だけが得られる称号です。


安全・安心な『地場野菜』
地元、松戸市の『松戸市無農薬研究会』をはじめ複数のお取引先様から20アイテムを仕入れ、取れたて鮮度のよい地場野菜を販売いたします。無・減農薬栽培された野菜は、野菜本来の美味しさを感じて頂ける品々です。お勧めは地元、松戸市矢切地区で古くから親しまれている『矢切ねぎ』です。極太で甘みが強く、芳醇な風味が特徴のねぎをお楽しみ下さい。


■オリジナル冷凍ミールキットは、簡単・便利・無駄なく!料理が可能に


冷凍ミールキット『グッド・クック』
オリジナルの冷凍ミールキットは、精肉・鮮魚の仕入れ担当者お勧めの素材を、焼くだけ、炒めるだけで簡単・便利にメイン料理が完成する一品です。冷凍品のため、買い置きも出来、とても便利です。また包装もノントレーで環境に優しく、お買物帰りの持ち運びや、冷凍庫内でも省スペースでストックも可能です。ヨークオリジナルの冷凍ミールキットはブランドロゴが目印です。


■ヨーク一押し素材を組み合わせて作るオリジナル商品


店内手作り フルーツデザート
『紫芋&かぼちゃのモンブラン』
店内で販売する旬の美味しい果物を中心に盛付けした手作りのオリジナルタルト。秋のお勧めは、商品部が生産者の皆様と栽培方法や味にこだわって作る『三ツ星ブランド野菜』を使用した優しい甘さの一品です。


■環境・健康を意識した『大豆ミート』商品を品揃え


『大豆ミート』商品
精肉売場ではお客様の環境・健康意識の高まりに合わせ、植物性たんぱく質の大豆由来商品をコーナー化し多数品揃えしております。ハンバーグ等の既に調理済みの簡便商品はもちろんのこと、大豆ミートのトレー販売も実施いたします。ひき肉商品と併用することでカロリーを抑えつつ、大豆ミートを少量から試してみたい等のニーズに合わせ、これらの商品を売場で並売し利便性を高めてまいります。


■お求めやすい価格で毎日のお買物を便利に!


『毎日プライス!』のPOPが目印!
頻度品、また独自仕入れにより買付けした訳あり商品を数量限定、お買い求めしやすい価格にて多数品揃えいたします。
専用什器を設け、ダイナミックに陳列することで、目につきやすく、お買物が楽しい売場づくりを目指しております。


2、環境への取り組み・施設内什器について

■太陽光ソーラーパネル



店舗屋上に太陽光パネル473枚を設置し、再生可能エネルギーの活用によるCO2排出量削減を目指します。このパネル設置により、年間のCO2排出量は約82t削減の見込みとなり、営業活動で使用する電力の約15.8%を太陽光発電によりまかなえる見込みです。
また売場では、全照明のLED化やガラス扉付き冷ケース導入等による電力使用量の効率化も合わせ、脱炭素社会の実現に向けて取り組みます。


■鮮魚売場ノントレー販売の推進



鮮魚作業場内に専用包装機器を導入し、ノントレー形状での販売を実施いたします。
取り扱いは冷凍販売商品を対象としております。冷凍することで商品も日持ちする為、食品ロス対策や、まとめ買いにも便利使いしていただけます。
これらの取り組みにより、プラスチック使用重量が削減となる見込みです。


《ご参考》

◆セブン&アイグループの環境宣言『GREEN CHALLENGE 2050』

・2019年5月8日にセブン&アイ・ホールディングスが発表。
・お客様やお取引先様をはじめ全てのステークホルダーの皆様と共に
 “豊かで持続可能な社会”の実現に向け取り組んでいくことを宣言。
・4つのイノベーションチームを立ち上げ、グループ横断での対応を推進。

URL:https://www.7andi.com/sustainability/g_challenge/


■従業員が働きやすい環境づくり

陳列作業の効率を高める省力什器を多数導入し、従業員の働きやすい環境づくりを進めております。

●ミルクトート陳列ケース

納品トートのまま陳列が可能

●前進スライド棚

棚を手前に引き戻すと自動で商品の前進完了

●冷え冷え扉付き冷ケース

冷ケース上段には陳列しきれない在庫をストックするスペースを確保し、品出し作業を効率化

※写真はイメージです

3、LINE販促を活用した店づくり

10月15日(金)より全社にて、ヨーク公式LINEアカウントを開設しました。 お気に入り店舗の登録をしていただくことで、毎日手軽にチラシ情報や、お勧め商品の情報をご覧になれます。 また登録時に得られる年代や性別等の顧客情報を元に今後、個店ごとの商品の品揃えやサービスに反映させ、お客様にとってより便利なお店作りを推進してまいります。

4、店舗施設概要

概要

1、店舗名称 『ヨークフーズ八柱さくら通り店』
2、所在地 千葉県松戸市常磐平陣屋前1-1
3、売場面積 1,650㎡
4、電話・FAX 電話番号:047-389-6977 FAX番号:047-389-6979
5、駐車台数 駐車場70台 駐輪場85台 
6、営業時間 9時~21時45分(※都合により変更となる場合がございます)
7、従業員数 計90名(社員22名、パートタイマー68名)※8時間換算
8、店長 永瀬 敦史(ながせ あつし)
9、商圏人口 約63,450人(約29,325世帯)※半径1.5㎞の基礎商圏内
10、テナント クリーニング グローバル

売場レイアウト

<店舗までの行き方>

●JR武蔵野線「新八柱駅」新京成線「八柱」駅から徒歩3分

以上

明日にいいこと。つなげる、つづける。


【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社ヨーク 総務室 TEL:03-5520-9555


【PDFファイル】(2.26MB; PDFファイル)

【画像01】(5.14MB; )

【画像02】(4.28MB; )

【画像03】(4.01MB; )

【画像04】(3.2MB; )

【画像05】(5MB; )

【画像06】(2.90MB; )

【画像07】(4.73MB; )

【画像08】(4.78MB; )

【画像09】(5.09MB; )

【画像10】(3.62MB; )

【画像11】(4.09MB; )

【画像12】(4.41MB; )

【画像13】(5.12MB; )

【画像14】(5.00MB; )

【画像15】(5.18MB; )

【画像16】(4.80MB; )

【画像17】(5.11MB; )

【画像18】(5.48MB; )

【画像19】(4.42MB; )

【画像20】(4.75MB; )

【画像21】(2.70MB; )

【画像22】(3.38MB; )

【画像23】(3.37MB; )

お知らせ一覧へ